Forex MegaDroid。

世界的に見てもすごく人気があり、
実績も十分なほど優秀なメタトレーダーのEAですね。

このForex MegaDroid、
成績は良いのですが、トレード回数が少ないのが難点。

これを何とかして増やそうと思い、
ADTを検討してるのですが
カミングス~ンとなっていて、まだ販売開始されてません。

で、ふと思いついた
Forex MegaDroidのトレード回数を増やす方法。

Forex MegaDroidって
日本時間の6~8時の間にエントリーするっていう設定ですよね。

現在のバージョンは、オートGMTセットって機能があって
自動的にGMTの時間に設定してくれるってやつ。

この機能によって、
Forex MegaDroidがトレードする時間帯、
つまり、日本時間で6~8時を判断してるんですよね。

もしかして・・・と思ったんですが、
GMTオフセットをオートじゃなくて、
マニュアルにして、GMT時間をこちらでコントロールして
無理やりEAに「今トレードしていい時間帯ですよ」って
教えてあげればトレード回数は増えるんじゃないかなと
思ったんですよ。

例えば、私はEAをFXCM UKで動かしてるのですが
FXCM UKだとGMTオフセットが1となってる。

これを2とか3とか6とかにいじって、
トレードしたい時間帯に設定すればいいんじゃないかな。

理論上だと、一日中トレードさせることができる。

でもそれだと指標の発表もあるし
ロンドンとニューヨークが重なる時間は
いきなり激しく動くこともあるので
そのあたりの検証は必要だしEAを止めておくのも重要。

それと、常に稼動させておくと
エントリーが重なっちゃうときがありますよね。

これ以上書くと長くなりすぎちゃうので
そのあたりの考察は次回^^

メガドロイドはこちら